DMMモバイルの速度と魅力について

DMMモバイル月額料金と解約

DMMモバイルを利用する際の料金体系と通信スピードに関してご案内します。毎月ごとの料金を比較していき、通信代がどれくらい安くなるのか、ご参考にして頂ければと思います。 DMMモバイルの料金プランを見てみましょう。

DMMモバイルの月額費用

DMMモバイルの料金プランは、両近形態はデータ通信用SIMと音声通話可能なSIMとで分かれています。音声通話が出来るSIMは、電話番号の最初の3桁が、070/080/090/の番号になりますので、通常通り携帯電話を使用したい場合には、データ通信SIMではなく、音声通話SIMを必ず選択してください。通話SIMの料金は、ライトプランで1,140円、1GBプランで1,260円、2GBプランで1,380円、3GBプランで1,500円、5GBプランで1,910円、7GBプランで2,560円、8GBプランで2,680円、10GBプランで2,890円、15GBプランで3,980円、20GBプランで4,680円です。

データ通信専用SIMの料金は、ライトプランで440円、1GBプランで480円、2GBプランで770円、3GBプランで850円、5GBプランで1,210円、7GBプランで1,860円、8GBプランで1,980円、10GBプランで2,190円、15GBプランで3,280円、20GBプランで3,980円です。

DMMmobileの解約制限

DMMモバイルの最低利用期間と解約違約金について、説明していきます。DMMモバイルの場合、データSIMの利用期間の縛りはありません。嬉しいことに、解約時に解約手数料も必要ありません。しかし、通話SIMの場合は、12ヶ月間が最低利用期間となっています。もしも、12ヶ月以内に解約してしまうと、違約金『9,000円』の請求を受けることになります。キャリア会社のように利用期間毎に自動更新されないので、こちらの場合は、13ヶ月を過ぎればいつ解約してもペナルティがかからないのがメリットです。

DMMモバイルの特徴まとめ

今、MVNOのモバイル通信サービスで注目を集めているDMMモバイルは、動画配信サイトで有名なDMM.comが運営するMVNOサービスです。DMMモバイルは業界最安値と宣伝していて各プランとも安い料金設定になっています。安い月額料金を重視するのであれば、MVNOがお薦めです。さらに、通信速度の速さや安定感に定評があり、Webの閲覧や動画の再生にストレスなく使用できます。DMMモバイルって何?という方もいらっしゃるかと思いますので、DMMモバイルの詳細をまとめさせて頂きましたので、どうぞ楽しんで♪

docomoネットワークを使った格安スマホ

動画配信サービスでおなじみのDMM.comが提供している格安SIM、DMMモバイルはdocomoの通信回線を使っています。ですのでもちろん通話品質はドコモと同じですし、大手キャリアに見劣りすることなく、広範囲で安心して使えます。現在、docomoのスマートフォンを利用しているのであれば、お持ちの機種をそのままDMMモバイルで利用することができます。また、端末はdocomoから買わなくてはならない訳ではなく、DMMモバイルからSIMフリースマホセットで購入することもできます。ドコモの端末をそのまま使用して、SIMカードのみを契約するプランもありますので、再び高額なスマホ本体の購入料金を支払う必要もありません。新たなスマホを購入せずに初期費用を抑えられるメリットは、大きいですね。DMMモバイルは、ドコモの回線という安心感を得ながら、格安の料金で利用できる素晴らしいサービスです。

iPhoneが割賦契約可能

iPhoneの分割購入は、DMMモバイルで可能である特長が存在します。多くのMVNOでは、海外製の格安端末しか取り揃えておらず、知名度やブランド力の高いiphoneなどのスマートフォンは扱っていません。最新のiPhone6をセット販売するDMMモバイルは、MVNOを利用を希望しiPhoneを分割購入したいのであれば、やはりDMMモバイルに魅力を感じざるを得ません。できるだけリーズナブルにスマホを利用したい上に、iPhoneをセットで買いたいと思うなら、、DMMモバイルぐらいしか選択肢がないでしょう。売り切れになっていることがほとんどなので、在庫があるのを見つけたら、すぐに申し込むことをおすすめします。

データ通信量のくりこしにも対応

契約されているプランによってデータ転送量や容量が決められていますが、実際にはあまり利用せず、データ使用量が残ってしまうという時もあると思います。しかしDMMモバイルを利用していれば、翌月繰り越しに対応しているので、非常に便利です。一部のMVNOには、残ったデータ通信量の繰り越しサービスの無いものもあり、こういったサービスを提供しているDMMモバイルは、なかなか優秀だといえます。繰り越しができるので、通信データ量を無駄にすることが減って格安スマホの使いでが向上しますね。

おうちで即日MNP可能

DMMモバイルは、即日MNPにも対応しており、今までの番号を使い続けるのも簡単です。DMMモバイルは「MNP届け出方式」を導入しているため、ネットで簡便な手続きを踏むだけで、携帯電話が不通になる期間なく、乗り換えが可能となりました。また即日でMNPを利用するとなると、従来までは訪問が必要でした。お店まで直接足を運ぶ必要があったのですが、今では、自宅でも旅行先でも、どこででも即日MNPができるようなりました。MNPの手続きをすると、携帯電話が使えなくなる期間が発生するという不便なことがありますが、乗り換えには気が進まなかった人でも、積極的にMNP切り替えをすることが可能です。即日MNPは、SIMカードが届いたら手続きでき、その方法はDMMモバイルの会員ページから、回線切替ボタンを押すだけととっても簡単です。簡単な手続きでMNPができますので、ますます格安スマホへの乗り換えがしやすくなっています。

業界最安値なのに、更に、DMM.comポイントが毎月!

DMMモバイルの新規申し込みをすると契約期間中ずっと、毎月、DMMポイントが利用した金額の10%分戻ってくる、支払いを押さえたい方にはお得なキャンペーンが開催されています。基本料金はもとより通話料やSMS送信料など対象になるものが多いので、毎月10%還元ということもあり、お得感の強いキャンペーンとなっています。そもそも、低価格を売りとしているDMMモバイルであるのに、それに加えて、10%のポイントキャンペーンを行っているので、一番気になる料金面で他とは比べ物にならないほどお得なMVNOだと言えると思います。コストパフォーマンスの高い通信サービスを求める方にはDMMモバイルは最も有力な選択肢の一つです。

バースト機能採用で、低速時もより快適な通信

DMMモバイル、一押しの機能としてバースト機能というものが存在します。バースト機能とは、どんなものなのでしょうか。DMMモバイルのバースト機能とはネットにアクセスした最初の数秒間のみを高速通信で行うことで、コンテンツの表示をスピードアップする働きをします。通信が低速なときでも、この機能が働けば、読み込みのスピードが上がるため、まだ表示されない!ってイラっとすることがなく、インターネットアクセスを快適に行うことができ、DMMモバイルにおける目玉機能と言えるでしょう。しかし、この注目の機能を採用しているのはDMMモバイルとIIJmioのみなのです。

DMMmobileの速度

多くのMVNOの中でのDMMmobileの特徴としては、262.5MbqsのLTE回線を使用したdocomoの価格が自慢のサービスです。その回線速度や対応エリアには安心感があります。通信速度も速く、安定感があり、レビューの評価やコメントを見ても、多くの人から高い評価を得ています。通信速度が速くて安定感のあるMVNOを利用したいのなら、DMMモバイルを利用すれば二つのニーズを満たすことができると思います。

DMMモバイルの3日間制限に関して

DMMモバイルは、低速通信を使っている時に限ってのことですが、直近3日間分のデータ使用量によっては速度制限がかかる場合があります。高速通信を利用している場合が、3日間の制限は掛かりません。契約者が均等に快適な通信が行えるよう、データ通信を多く利用した方に対しては、速度に制限を設けております。速度を制限する基準には直近3日間のデータ通信量が用いられ、予め決められたデータ通信の容量を超えたユーザーに対して、200Kbpsという低速通信が実施される事です。3日間で規定容量を超えなければ、速度制限が自動的に解除となります。大量の動画を見たり、大きな容量のファイルをダウンロードしたりしない限り、速度制限にかかることはないと思います。

DMMモバイルの評判まとめ

DMMモバイルには優れた利点があります。それは、月々の料金のお手頃感と高速通信の安定性が両立されていることです。値段の安さと通信速度の速さのどちらも求める人には、これ以上適したMVNOはないと思います。口コミなどでも評価の高いところは、月額料金の安さと速度が速いからなのです。

速度が速いのがウリ!

DMMモバイルの評判でよく目にするのは、安定した高速通信の実効速度について。DMMモバイルはMVMO各社の中でも特にローコストな格安スマホ会社なのに、速度も安定して速いということで、ますます人気のDMMモバイル。さらにお得な点は、DMMポイントの還元がつくので、料金の安さと性能の高さ、両方お求めの方にとっては、DMMモバイルが一番良い選択となるでしょう。格安スマホの中でも安い、DMMモバイル、コスパの良いMVNOの一つとなっているようです。

間もなく締切のキャンペーン